「やくみ」という名の情熱を、この一瓶に詰めて。 「やくみ」という名の情熱を、この一瓶に詰めて。
はじまりは、「納豆をおいしく食べたい」(※ラクして) はじまりは、「納豆をおいしく食べたい」(※ラクして)

納豆用やくみが誕生したのは約10年前。
きっかけは、納豆を愛する浜乙女社員(30代男性/既婚)が
体験した、こんな出来事だった。

夫「ねぇ、納豆食べるから、ネギ切ってよ」
妻「イヤよ」
夫「どうして、頼むよ」
妻「イヤよ。納豆だけのために…」

しばらくねばってみたが(納豆だけに…)ダメだった。

妻「ネギくらい自分で切ればいいじゃない」
夫「・・・・・・・」

彼は考えた。
確かに納豆だけのために、まな板と包丁を用意するのは面倒だ。
洗い物の手間も増える。

でも俺は、どうしても薬味と一緒に納豆が食べたい。
よりおいしく、納豆を食べたいんだ…!

そんな“納豆にかける熱い想い”が、
のちに“納豆にかける便利なやくみ”を生むことになるとは、
このときはまだ、誰も知らなかった−−−

すべては納豆のために。4つのやくみ厳選素材
絶対的エースねぎ

納豆のやくみの中で人気ナンバーワン。ねぎ特有のツンとした香りが納豆によく合います。フリーズドライ製法だから、色鮮やかで混ぜたときの見た目も楽しめます。

頑固一徹のり

海苔のエキスパート浜乙女が、納豆のために選んだ混ぜやすい角のりを使用。自社で焼き上げています。のりはビタミン・ミネラル・食物繊維の宝庫。納豆の栄養をさらに補います。

華やぎを添える鰹削り節

納豆に合うよう、甘辛く調味した鰹削り節を使用。コクのある旨味が増し、納豆を引き立てます。ねぎの臭みも緩和し、味に深みを出します。

ムードメーカーごま

浜乙女が自社で香ばしく煎り上げたごまを使用。風味豊かな香ばしさで食欲をアップさせます。プチプチ感がプラスされ、いろいろな食感を楽しめます。

ここだけの話… 納豆以外にかけてもいい

「納豆用やくみ」という名前でありながら、
納豆以外の様々な食べ物とも相性バツグン。
カップラーメン、カツ丼、みそ汁…
いつものメニューに風味と彩りをプラスしませんか。

ここだけの話…
納豆以外にかけてもいい

「納豆用やくみ」という名前でありながら、
納豆以外の様々な食べ物とも相性バツグン。
カップラーメン、カツ丼、みそ汁…
いつものメニューに風味と彩りをプラスしませんか。

納豆にかけるだけ!! 納豆用やくみ

内容量:20g  希望小売価格:300円(税抜)
アレルギー表示:小麦、ごま、大豆